とにかく暑い2023年7月~8月の雨に焦がれるKamosの星芋

, , , ,

2023年の夏は、まさに酷暑。みなさま体調など崩していませんか?
この暑さの中、星芋達もぐんぐん成長しております。

7月~8月にかけての星芋の成長風景を写真と共にお送りさせていただきます。

7月も中頃のにもなると蔓が畑全体に覆いつくして除草作業は一段落、今シーズンは暑さと雨がほとんど降らないので葉っぱに虫が出るのも早く若干心配ではありますが、育ち自体は順調です。8月に入ってからまともな雨は2回ほど、栽培方法的に収穫まで除草以外何も今の所手段がないので、収穫時期にきれいなお芋ができることを願って管理しております。

それにしても少しは雨がふってくれると助かるんですけどこればっかりはどうしようもないですね。

星芋と同時に、来シーズンの畑づくりのため、緑肥(ソルゴー)を7月~8月頭にかけて播種しておりました。昔は緑肥は草抑えの意味が強かったのですが、現在は緑肥作りに力を入れて取り組んでおります。畑の腐植や微生物のエサとなって微生物を増やして堆肥の代わりにまんべんなく栄養補給をしてくれたり、土の透水性なども改善される。一石二鳥のやり方です。

デメリットはさつま芋の場合畑づくりに1年かかってしまうことで、Kamosの星芋では、畑の半分程度を緑肥づくりにあてて、余裕のある土づくりをしています。

ソルゴーは夏生育でグングン育っています。

昔は、ばら蒔きで適当に育てたソルゴーでしたが、昨年から、しっかり機械播種して大きく育てるよう色々試行錯誤しております。

ようやく2mくらいに育ってきました。種がつくギリギリを狙って畑にすきこみます。

今夏はホントアツい暑すぎて無理がききません。
休むことも大切です。みなさんも残暑が厳しいですが、いつも以上に身体におきをつけてお過ごしください。

最後に星芋とは関係ないですが夏のワンシーンと猫をどうぞ!

 

Kamosのみんなで栃木に鮎を食べに行った時の綺麗な川

川魚が苦手だったけど、場所と新鮮さも相まって美味しくいただけました。

 

大洗磯前神社の海の鳥居

夏の我が家の猫たち(地域猫含む)

 

 

お久しぶりです。2023年4月~6月の星芋のできるまで

, , , ,

皆様、ご無沙汰しております。今年は本格的な梅雨ですね。気持ちや体調も乱高下が激しく大変な毎日だと思います。いかがお過ごしでしょうか?

2023年の星芋の始まりは自身のぎっくり腰ならぬ、ぎっくり背中で幕を開けました。いやーほんとに仕事が続けられるか不安になるくらい痛い思いをしました。身体が資本なだけに、4月は静養というほどではないですが、仕事をセーブしながら進めておりました。

 

4月~6月の星芋の作業風景です。

苗床もパートさんに手伝っていただいて何とか作ることができました。助かりました。

マルチ以外は有機栽培なので畑づくりに時間がかかります。4月に先に土壌分析を元に色々な肥料を入れて土になじませて5月植え付け前にマルチを張っていきます。

採苗をしたら切った部分を温湯で消毒します。苗を植える前にお風呂に入れる感じです。

軽トラにコンテナいっぱいの苗たち、素敵に育ってください!

今シーズンは、雨が1週間に1回定期的に降ってくれて5月後半から6月初旬で植え付けが完了しました。こんなに早く終わるのは初めて、4月に苗床をきちんと管理できたのも苗が多く採取できて助かりました。静養も悪くなかったのかなと思います。

パートさんや家族と共に雨の前に植え付け、人海戦術だと一瞬で苗でマルチが埋まります。苗植えの様子をどうぞ!

今シーズンは苗の活着もよくほぼ根をはってくれて、手間が少なく済み大変助かってます。
ここからは除草作業です。除草剤を使わないので、何回か耕耘しながら、とりきれない草を丁寧に除草していきます。大体3回から4回すると通路が蔦で覆われ草が生えずらくなりそれからはほぼ収穫までさつま芋の独壇場になります。今シーズンは除草が少なくて済みそうで、きっちり作業ができたのが功を奏しました。

管理機で大体の草を耕耘、中耕して土を軟かく保つ意味もあります。

丁寧にマルチ脇を除草、削ったろうという道具で削っていきます。

畑は順調にいって一安心なんですが、なかなか社会情勢的に活気が戻らない状況が続いていますね。焦らず心と身体のメンテナンスをしながら一歩一歩進んでいきたいと思います。

咲く前の紫陽花と茶太郎(地域猫)

 

完売間近!3月販売状況のお知らせと4月以降の販売について

, , ,

皆様、三寒四温のこの季節、いかがお過ごしですか?体調など崩されていないでしょうか?

Kamosの星芋の方は皆様にご好評いただきまして、ありがたいことに完売間近となっております。

ご注文も多くいただいた為、在庫を確保するため加工も長い期間になりまして、3月も加工を少しですが行いました。冬の間長い間パートさんスタッフ共々頑張っていただきました。お世話になりました。来シーズンもよろしくお願いいたします。

加工終了後の談笑風景、長い間お疲れ様でした。

2022年から2023年にかけてのさつまいもが星芋になるまでの風景です。

こうして写真でみてみるとシーズンあっという間ですね。何とか無事加工の方は終えることができ、次のシーズンに向けてちょっとお休みをしながら、ゆっくりと次の構想を考えながら動き出して行く最中です。

 

現在の在庫状況ですが、丸干しが少量を残してほぼ完売状態となっております。平干しの方もほぼ数十キロの在庫を残すのみとなりました。

(※3月25日時点で丸干しの方完売となりました。平干し1kg完売となりました。平干し400gが少量残るのみとなっております。)

 

 

在庫状況によりまして、紅はるかもしくは在来泉の方、またはグラム数量をご提案させていただきます。(追加料金等完売間近なのでかかりませんのでよろしくお願いいたします。)どちらも終盤のとてもおいしい時期のものですのでよろしくお願いいたします。

 

4月以降の販売につきましては、在庫があるかぎりお送りさせていただきますが、

その際は別途クール便料金の方がかかりますのでご了承ください。

※クール便料金

80サイズまで230円税込

100サイズまで345円税込

 

こちらもご好評いただいております。笠間市ふるさと納税の方、3月10日までの予定でしたが3月31日まで延長いたしました。この機会にぜひよろしくお願いいたします。
(在庫状況によりましては早期にふるさと納税の方、終了する可能性が大きいです。3月末予定の方は早めの納税の方よろしくお願いいたします。)

 

※たくさんのふるさと納税ありがとうございました。3月22日をもってふるさと納税でご用意できる量が終了いたしました。来期もよろしくお願いいたします。

<<お得なふるさと納税のお知らせ>>

実はお得情報としまして、ふるさと納税の方は、寄付額が例年と同じ価格となっております。増額も検討したのですが据え置きさせていただきました。来年以降どうなるか、今シーズンはチャンス?お得に返礼品が受け取れます。沢山のふるさと納税の方お待ちしております。

 

笠間市のふるさと納税、加工所がある東海村のふるさと納税があります。

笠間市のふるさと納税 ふるさとチョイス BM-6 kamosの星芋(平干しいも)紅はるか 2kg

笠間市のふるさと納税 楽天 BM-6 kamosの星芋(平干しいも)紅はるか 2kg

(たくさんの納税ありがとうございます。こちらの商品は受付終了になりました。)

 

 

他にも笠間市のau payふるさと納税、ふるなび、JR東日本、セゾンのふるさと納税でも納税可能です。

東海村のふるさと納税 さとふるKamosの星芋 平干しいも 紅はるか パック詰め 1kg×2 焼き印入りクラフトケース付き(たくさんの納税ありがとうございます。こちらの商品は受付終了になりました。)

 

 

東海村のふるさと納税 さとふるKamosの星芋 平干し芋・丸干し芋 各400g 計800g 焼き印入りクラフトケース付き(たくさんの納税ありがとうございます。こちらの商品は受付終了になりました。)

新たにタカダデザイン協力の元、写真をリニューアルいたしました。素敵です!

季節の変わり目においしい自然の贈り物としてKamosの星芋をよろしくお願いいたします。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

皆様、春にむけて徐々に体調をならしていきましょうね。

春眠暁を覚えず猫も家猫、野良猫も暖かい所ではいつも寝てますの図をご覧ください。ではでは

家猫ぽてと

地域猫のちゃたろう

地域猫のしろたろう

 

皆さんお元気ですか、Kamosの星芋4月~8月初旬までどどっと作業風景公開

, , ,

厳しい暑さが続いていますが、みなさま体調はどうでしょうか?

私は7月初旬の夜中に急に熱中症になり、体調を崩してしまいました。

年々夏が苛酷になっていて、色々と対策していかないと乗り越えられない日々

星芋の畑はなんとか微生物と共に順調に育ってくれております。

 

前置きが長きなりましたが、もう2022年も3分の2が過ぎてしまいました。ブログの更新もなかなかできず、作業の状況もお伝え出来ず溜まりにたまっておりますのでここで一気にご紹介させてください。

4月の風景 畑の土づくり(微生物のお世話)

微生物を増やすべく畑に堆肥と肥料を入れました。堆肥をまいている写真です。

土壌分析を入れながら、バランスの取れた土にしていくことが今は重要と考えております。有機質の肥料は使い方が慣れないと難しいですが、土のパワーは最大限に活かせるものなので、土を様子を見ながら勉強の日々です。写真は堆肥をまいてる所、手まきなので散布機欲しい。

 

 

 

5月~6月の風景(星芋の定植風景)

雨が降った後、すぐにマルチ張りを行って保湿します。ようやく慣れてきたのできちっとまっすぐ張れるようになり効率もすごく上がりました。自画自賛

3月に伏せこみした苗床で苗を採取します。2回から3回程度苗床から苗取り。星芋では定番の紅はるかと在来種の泉の苗を育てました。今年は順調に育ってくれて苗は何とか足りました。よかった!

苗は採取したら、49度のお湯に浸水して、消毒後畑に植え付けます。最近は流行りの病気がさつまいもにあるので、苗に畑に慎重に取り組む必要があります。

定植風景です。最後の定植時、激暑の梅雨明前、最後の3列だけ残ってしまったので、潅水を行いました。なかなかさつまいも畑では、ない風景ですがこのおかげで何とか無事活着いたしました。手伝ってくれた皆さま、お疲れ様です。

7月~8月初旬の風景(星芋の生育状況と休耕畑の緑肥作り)

7月除草作業の後半の写真です。星芋になるさつまいもが伸びるまで、定期的な除草が2回から3回行います。無農薬の場合は、草をできるだけ早めに除草するため色々方法がありますがうちでは管理機をかけた後、人海戦術でとりきれない草を集めて持ち出します。 綺麗になると気持ちいいものです。

8月さつまいもの蔓が畑を覆いました。ここまでくると少し飛び出た草を抜くぐらいで、びっちりさつまいも達の天国になりますし、自分も楽になれるひとときです。微生物達も保湿されていい感じになっているのではないでしょうか?

土づくりと除草の手間省きもかねて星芋畑の隅に緑肥をまいたのですが、雨がありません。今年は茨城海沿い雨がほとんどないので厳しく、微生物も大量死して硝酸が上がっているみたいです。早く雨が欲しい所です。雨よ!適度に降ってください。豪雨はやめてくださいね。

こちらはうって変わって、今年休ませる畑の緑肥まき後ちょうどよい雨がかかった所です。緑肥メリットは色々ありますが、1/3~半分程度緑肥を挟んでさつまいもを現在回しております。今年のテーマは緑肥をちゃんと育てるということなので、適当に撒かず、条蒔きして肥料も入れました。糖度の高い緑肥をがっちりを作れると来シーズンは凄いことになると期待しております!

 

いやいやほんとに暑いですね。なかなか厳しい日々が続いております。暑い時期は無理しないことが肝心ですね。仕事中に何度も自分に問いかけながらやってます。

のら猫だけど家にいついている。しろたろうとちゃたろう(去勢済み)夏の暑さで猫も軒並みこんな感じなんで、自分も適度に休みます!

なんとか一息ついたの星芋畑の様子でした。駆け足でしたが雰囲気を感じていただけたら幸いです。

 

Kamosの星芋担当 照沼

 

現在株式会社カモスフィールド本体では、パートアルバイトを募集しております。下記はFacebookからの転載となります。ご興味ございましたら、下記電話番号にお問い合わせください。

Kamos農園では、パート(アルバイト)のスタッフを募集してます。
「微生物のお世話係」としての活動に共感していただける方、ぜひ連絡ください。
具体的には、以下の2種類の仕事です。
①袋詰めスタッフ
陽を遮った作業場で、野菜の袋詰め作業を行なっていただきます。
②微生物(畑)のお世話係スタッフ
畑の刈り取り作業、畑の片付け、餌やり(施肥)など。
勤務地は笠間市本戸、もしくは常陸大宮市三美です。
基本的に、8〜17時ですが、
都合に応じて、時間は相談できます(できれば3時間以上)
また、週1回からオッケーです。
保育園や学校に通ってる時間を有効に使えるので、子育て中のママさんにも、多く働いていただいています。
少しでも興味あれば、ぜひ、メッセージかお電話で連絡ください。
笠間希望の方は、担当:大橋090-1776-2574
大宮希望の方は、担当:横山080-4332-8770
です。

 

 

 

 

Kamosの星芋2月~3月の風景 加工終了と在庫販売のお知らせ

, ,

先日は大きな地震がありましたね。皆さま大丈夫でしたでしょうか?こちらもかなりの揺れで、机の上のものが落ちたりしておりました。しっかり備えていきたいですね。

 

おかげさまで、2月末にKamosの星芋の加工の方が終了しました。

 

毎年寒い中加工に来ていただいています皆さんにお疲れ様でした。ありがとうございます!

2月中旬ホームページの写真や文章のアップデートをお世話になっておりますタカダデザインさんにお願いして撮影していただきました。ホームページのところどころ変化してますのでご覧になっていただけると思います。一部写真をお見せします!

写真撮影時のタカダデザイン高田 香織さん ホームページについて色々お世話になっております。

素敵な写真に仕上げていただきました。ありがとうございます。

<<販売の方のお知らせ>>
さて今シーズンの星芋も在庫販売のみとなりました。

ご決済後3日以内に発送いたします。4月以降はクール便の配送となります。

紅はるかの平干しの方、ほぼ完売となりました。もし紅はるかご希望の方は丸干しのみ販売可能です。紅はるか希望とお書き添えいただけると幸いです。(在庫状況により難しい場合がございます。)

3月在来泉の方を平干し丸干し共に通常価格にて販売しております。今シーズン品質面でなかなか思うようにいかなかった在来泉です。購入していただいた方には感謝しかありません。ありがとうございます。

なんとか後半になり、選別を重ねおいしさ共にクオリティがげられたかと思います。

在庫販売、丸干し以外は在来泉が入ります。

丸干しのみ紅はるかご希望の方はご連絡ください。ご対応できる限り応対いたします。

在庫もごく僅かとなりました。
12月からご購入していただいたお客様には近日中に順次、お礼とお得情報をメールにてお送りしようと思いますのでご一読いただけると幸いです。

天日調整設備の片付け風景

毎シーズンのことですが、その年ごとに課題があり、まだまだやることがあるなと考えてしまいます。山を登っているようで頂上が見えるかと思いきや、スタート地点に立った感覚です。
ご時世的にも暗くなりがちですが、気持ちを切り替えていきたいと思います!

7月~9月までのKamosの星芋 

, , ,

10月に入りました。
またまたご無沙汰してしまいましたが、お変わりありませんか?

前回のブログ更新から4か月、さつまいも達もぐんぐん伸びて、その間も除草作業頑張りましたよ!

生育初期の6月の通路除草風景 ここが重要

芋蔓が繁茂して7月最後の除草3回~4回目です。ここからはほぼほぼ無除草 サツマイモが天下を取って草が生える余地がなくなります一安心!

夏の終わりごろのサツマイモ畑、来年の土づくり用の緑肥もよく育っています。

在来種の泉は短い期間ですが花が咲きます。素敵な花なんですよ。サツマイモはアサガオと同じヒルガオ科サツマイモ属

また、栽培の他にもこの4か月で「ほしいも生産者としての成長」を感じた出来事が2つありました。

1つは「食品衛生責任者」の取得!
これまでも衛生管理は徹底してきましたが、資格を取ることで改めて食品を扱うものとしての責務を感じました。

地域のほしいも生産者さんと一緒に集中講義を受けてきました。

修了証書、衛生管理の責任者として気が引き締まります。

2つ目は、「ほしいも三ツ星生産者」の認定!!
ひたちなか・東海・那珂ほしいも協議会では、消費者に信頼されるほしいも産地を目指して、
生産履歴の記帳、衛生加工の実践、適正品質表示の3項目を充たした生産者を審査認定する「ほしいも三ツ星生産者認証制度」を設けています。
【引用】ひたちなか・東海・那珂ほしいも協議会http://hoshiimo.org/3star

昨年審査していただいて、このたび認定をいただきました!

猫背がシャンとする思いです。

より信頼される生産者になるべく精進していきます。

もうすぐ芋掘り、がんばるぞ(;´・ω・)

Kamosの星芋販売再開と丸干し販売のご案内

, , ,

皆様、たくさんのご購入ありがとうございます。Kamosの星芋お楽しみいただけていますでしょうか?

ご購入を考えていた皆様お待たせいたしました。

予想していた数より若干ですが余裕が出ましたので平干し販売の方再開させていただきます。在来泉もしくは、少量の紅はるかとの在来泉ミックスになります。加工後半は味が乗って美味しいものをお届けできると思いますので紅はるかご購入の方で、在来泉も試してみようかなという方もぜひよろしくお願いいたします。

あわせて丸干し販売のご案内もさせていただきます。1月多くお問い合わせいただき、お知らせが遅れてしまいまして申し訳ございませんでした。今年は若干多めに加工をしましたので是非この機会にご購入をよろしくお願いいたします。

 

<<丸干し販売のご案内>>

1本丸ごと干すために、加工も納得のいくものを作るのが難しく手間も日にちも平干しの2~3倍かかりますが、自然の生キャラメルのような食感と濃厚な甘みが特徴です。丸干しは紅はるかと在来泉のミックスが主になります。とくに在来泉の丸干しは幻と言っていいほどなかなかお目にかかれないものかと思います。味はとっても濃厚な中に独特の甘みが濃厚に広がる一品に仕上がっております。

 

今シーズンの価格は以下の通りです。
<<Kamosの丸干し星芋販売>>

丸干し販売価格は
400g  1550円
400g×2 2800円
1kg   2800円
1kg×2 5500円
箱付きでございます。(別途送料)

※去シーズン行っていた3kg以上の簡易梱包価格は廃止いたしました。ご了承ください。

5kg以上から簡易梱包の方300円引き選択可能です。簡易梱包(再生段ボールお菓子の箱等)価格にてお見積りの方させていただきます。

 

丸干しご購入の際は希望gと数量をご注文・お問い合わせ の

●配送先ご住所・お問い合わせ内容に明記していただいて

●ご希望の数量は<お問い合わせのみ>にチェックの上 ご注文下さい。お見積りいたします。

 

発送は2月中旬~3月上旬を予定しております。

少量生産になりますのでご購入ご検討の方はお早目のご注文よろしくお願いいたします。

 

朝こんな言葉をテレビから耳にしました。

”冬来たりなば春遠からじ”

英国の詩人の一節の和訳ですが

厳しい冬がやって来たならば、次には暖かな春がついそこまで来ている。どんなに現在が不遇であっても、その先には明るい希望の日々が待っている。

素敵な詩ですね。厳しい冬を星芋と共にのりきって、あたたかな春を迎えられるよう

星芋加工あとわずかですが頑張ります!

 

 

 

 

 

Kamosの星芋12月1日から予約販売開始いたします。

, , ,

11月は比較的暖かい陽気ですが寒暖差があったのでさつまいもの糖化には最適な気候かと思います。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

こちらは星芋づくりの準備をしている最中です。

先日蒔いた麦もびしっと発芽してしっかりホコリ除けも万全です。

今シーズンは作業場等も改修工事をして、より清潔な環境で美味しい星芋が作れるよう準備しております。

昨シーズン、ご購入下さった方々へのご案内を送付させていただきました。

いつも妻が毎年違う星芋のイラストを手書きしてくれています。感謝!

今シーズンもKamosの星芋をどうぞよろしくお願いします。

 

12月1日から予約販売開始予定でございます。昨年と内容や価格は変更がないと思われますが、詳細は12月1日にブログにて告知いたします。今しばらくお待ちください。

猫のぽてとも膝に乗る季節になりました。あともう少しで星芋の季節がやってきます。

 

 

 

 

 

冬の支度とあれこれと

, ,

今年は例年並みの11月の気温ですね。空気も乾燥して畑も静か、農業従事するようになってからは、天気や気温で敏感に季節を感じることができるようになりました。皆さんは体調など崩されていませんか?

こちらは、冬支度や春の仕込みをしています。まずハウスの片付け作業、星芋を干すためのハウスに麦をまいてホコリが出ないようにします。実験的に小松菜を育てたハウスを綺麗に片付け

少し生育ムラがあるけど綺麗にできた小松菜!

片づけて麦をまいて潅水!潅水!

春に向けての準備も進めます。今年わかったこととして、堆肥の質が重要とゆうことで、キノコ廃菌床を攪拌しながら熟成して微生物いっぱいの堆肥にしていきます。定期的に温度を計測したり、においなどで完成度合いを判断して、春に畑に入れて、畑の微生物のエサになり植物の体の基礎となります。

良い堆肥になるよう管理してます!勉強中

今シーズンはなかなかの忙しさですが、新しいことがたくさんできているので、作業を楽しみながら 星芋まで突っ走ります!

 

 

Kamosの星芋販売中!人参堀りイベントをコッソリ開催しました。

, ,

3月中旬になりました。気温の乱高下が激しく体調がなかなか整わない日々が続いています。みなさまはどうですか?

冬に植えた人参もそろそろ花を咲かせてしまうということで、大々的にはできませんでしたが、近しい方々で人参掘りイベントを開催しました。

お子さん連れで皆さん来ていただいて、人参を抜いたり、麦畑を駆け回ったりして、楽しんでもらえたようです。

楽しいイベントになったので来年以降も秋と春、星芋づくり?など企画できたらよいなと思っております。

 

今シーズンの星芋も残り僅かとなりました。

平干しのみ400g、1kg販売しております。

シーズン終盤の味も乗りに乗った星芋を是非よろしくお願いいたします。

現在のみ、紅はるか、在来泉ご購入の際指定可能です。(状況によりご希望に添えない場合はすみません)

 

雑談

先日ご購入のお客様から、テレビのほしいも特集を見た時に、(うちのはテレビにでてませんがテレビってすごい)

口コミで私は買ってみるならここのにしようと思いましたと言われて、嬉しい思いと、身の引き締まる思いがしました。お客様に満足していただけるよう。色んな事を真剣に楽しんでいこうと思います。