12月発送分の受付終了のお知らせ

,

12月の発送多くご注文頂きましてありがとうございます。取り急ぎですが、12月発送分の受付終了のお知らせをいたします。引き続き1月中頃からの発送は可能ですのでもしよろしければご注文下さい。

2019年Kamosの星芋予約販売開始のお知らせ(詳細)

,

2019年Kamosの星芋の予約販売を開始いたします。長くなりますが必ずご一読ください。

変更点と12月の販売に関する注意点もございます。

 

以下の変更点と注意点がございます。

 

★クレジットカード決済(Visa/MasterCard/American Express)の導入(メールリンク式)

クレジットカード決済が選択可能となりました。使えるカードはVisa/MasterCard/American Expressのカードとなります。決済は、ご注文・お問い合わせから、お支払方法でクレジットカード決済を選択してください。

お見積り後、メールにクレジットカード決済フォームが

Kamos照沼<invoicing@messaging.squareup.com>から届きます。必要事項をご記入の上決済してください。

 

※注意昨今のクレジットカード詐欺対策のためメールアドレスは必ず

Kamos照沼<invoicing@messaging.squareup.com>と相違がないか確認してください。他のアドレスに決済してしまった場合、こちらから対応が出来かねますので、必ずお願いいたします。

 

★送料の消費増税10%による改定

東京、関東、南東北(宮城、山形、福島)、信越、北陸、中部以外の地域に関しまして、若干の値上がりがございます。詳細はご注文・お問い合わせからご確認ください。皆様にはご負担をおかけしてしまいますがなにとぞご理解よろしくお願いいたします。

 

★5kg以上ご注文のお客様から簡易梱包(再生段ボールお菓子の箱等)が選択可能になりました。

5kg以上ご注文のお客様から簡易梱包(再生段ボールお菓子の箱等)を選択できます。

ご注文・お問い合わせの●配送先ご住所・お問い合わせ内容 (必須)の欄に簡易梱包希望と明記していただければ、全体の金額から300円お値引きさせていただきます。

※1配送1か所5kg以上が条件となります。ご了承ください。

※5kg以下の方は指定が不可ですのでご了承ください。

★12月について

今シーズンは昨シーズンと比べて冷え込みが早く、12月でも甘さが乗ってくるものと期待しておりますが、推測ですので幾分甘みがすっきりしたものになる可能性がございます。ご了承ください。

1月以降、旬の季節となり甘みも最高の状態となりますので、1月以降でもよろしい方は、お見積でもお聞きいたしますので1月発送希望とお書き添えいたければと思います。例年12月は予約が込み合います、発送数が限られますので規定数に達しましたら、ブログにて12月の発送分の受付終了を告知させていただきます。12月お早目のご予約をお願いいたします。

予約販売の発送ですが12月20日前後から年末にかけての発送となります。できるだけ早くお届けできるようにいたしますが少量生産のため、ご希望に添えない場合があることをご了承ください。

2019年もKamosの星芋が皆様にお届けできることを嬉しく思います。

皆様から毎回嬉しいお言葉をおかけいただいてより一層喜んでいただけるものにしていこうと心を込めて作っていきますのでご購入よろしくお願いいたします。

昨シーズンとは打って変わって急激な冷え込みが続きますね。Kamosの星芋には寒さ嬉しい季節の贈り物です。Kamosの星芋を食べていただいて冬のひと時を楽しんでいただければと思います。

Kamosの星芋予約開始まであと一週間!!(照沼担当お野菜の紹介)

, ,

この週末は雨模様金曜日から雨続きですね。12月も暖冬予報ですが、昨年より体感的には冷え込みが早いように感じます。

さてKamosの星芋予約販売まで残り1週間となりました。昨年度のご購入お客様にはご案内を本日発送させていただきました。

今シーズンもよろしくお願いいたします。

今シーズンもKamosの星芋 をよろしくお願いいたします。

今シーズン購入される際の変更点がいくつかございますが、詳細はまた後日なのですが、

・消費増税10%に伴う送料の改定

・クレジットカードによるオンライン決済の導入(Visa/MasterCard/American Express)

・5kg以上ご購入のお客様限定の簡易梱包(再生段ボール)によるお値引き

が現時点で予定されております。12月1日に間に合わない場合は、随時導入予定です。詳細をお待ちください。

 

さてKamosの星芋にむけて忙しい毎日が続いておりますが、Kamosのメインである小松菜やほうれん草以外に期間的に作っているもので、トマト、菊芋の他にも、僕が少量ですが担当させていただいている野菜を紹介させてください。

<<Kamosの微生物に育てられたお米>>

お米も色んな微生物が育ててくれてます。土にいる微生物はもちろん水の中に住む微生物藻類などが稲と共生しあってお米に必要な要素を供給します。それを阻害しないように、できるだけ土に稲わらなどを還元して作っています。

よーく見ると川から稚魚たちが泳ぎに来てます。

お米に関しては、稲わら以外のものは、有害物質を抑制する(食べる)光合成細菌のみです。土と水が微生物によって綺麗にされると自然とお米もおいしくなります。6年目になりますが、肥料と呼ばれるものがなくてもお米は普通かそれ以上に育ちます。お米自身が自分で必要なものを作り出している感じですね。ぜひ一度食べてみてください。

※お米に関しましては無農薬栽培にすべく試行錯誤が繰り返しておりまして、その中で最小限の初期除草剤を1回使用する選択をしております。

お米5kg 2376円税込 10kg 4320円税込 30kg11880円税込 別途送料

通販も可能ですので、kamosmai@gmail.com 

までお問い合わせください。

<<人参>>

3年前から始めた人参栽培も昨年から安定してようやく供給できるようになりました。試行錯誤ですが発芽と土づくりの基本がようやく出来てきた感じです。先日は、さつまいもの収穫終わりにKamos横山夫妻のお知り合いの家族さんに人参堀体験をしてもらいました。親御さんも子供たちも人参抜くのに夢中になっていました。

炒めても煮ても、ピクルスでも甘みがぐっとのっている人参です。ぜひお手に取ってみてください。

Kamosのお野菜を使用している水戸周辺のカフェやレストランでも味わっていただくことができます。

人参は主にカスミフードスクエア東海村舟石川店、たまに笠間店他に置いております。お米は舟石川店にのみございます。

通販も可能ですが、こちらはKamosの星芋のお問い合わせフォームからお問い合わせください。

東海店は地場野菜のKamosのお野菜が充実しております!

雨が降って身体がだるくなりがちですが、美味しいご飯を食べて乗り切りましょう!

 

 

 

 

 

 

 

さつまいもの収穫終了!!と今年のKamosの星芋販売(予約開始日)等について

,

昨日木枯らしが吹き、ようやく冬の訪れが感じられるようになりましたね。

さつまいもの収穫は11月上旬に終了、今年は雨の合間の晴れ間を使った収穫で、他のさつまいも専業農家さんも遅めの収穫をしていました。今年の収穫は上々で、去年の改善点がバッチリはまった感じでした。よかった!

後半の在来泉も紅はるかほどではないですが、泉にしてはまずまずの量が収穫できました。今は保管庫にて熟成をまっています。美味しいお芋になれよー

 

<<今シーズンのKamosの星芋の販売(予約開始日)について>>

多くのお問い合わせをいただいております。予約開始日は12月1日からを予定しておりますが、ブログにて随時お知らせいたします。

販売は基本的には変わりがありませんが、少しだけ変更点を考えておりまして、今現在急ピッチにて詰めている所です。

昨今の暖冬傾向から、12月は贈答向きで、すっきりとした甘みの星芋となります。本格的な甘みがのるのが1月からです。

去年は僕自身、暖冬ということを考慮しておらず、お客様にご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございませんでした。今年は12月については上記のご説明をした上販売いたします。

 

とはいえ去年ほど体感的には暖冬といえど、今朝の時点では寒さが到来してきております。星芋を作るようになってからは冬が早く来てくれることが嬉しくなりました。人って不思議ですね。

寒暖差で身体が慣れるまで、体調を崩しやすいので、皆様もご自愛ください。

 

 

 

 

七夕ですが、、、星は見れるのか?

, , ,

今年は近年稀にみる梅雨らしい梅雨、雨が降らないのは降らないで嫌ですが、曇りが続くとさすがに身体に不調が出そうです。気持ちが晴れない時には気分転換をした方がいいかと思った本日です。

7月7日仕事に出ようと思ったらガソリンスタンドでフロント左タイヤがパンクしているのを発見、スペアを取り出してはみたものの空気不足で、朝早すぎたのでpit作業できず、空気を入れたら家までは持ちそうなのでだましだまし走行、家で外して車屋さんに持ち込み何とか修理、スペアも空気充填、値段は安かったけど半日かかってしまいなんとなく半日損した気分に

こんな日は猫のぽてとと遊んで癒されるしかない(*´Д`)

とはいっても少しは仕事しないとと思ってしまう自営業病にかかってる自分です。サツマイモの苗床の片付けが少し残っていたのでもみ殻堆肥を入れて潅水しておく

最近のさつまいもの様子、梅雨時なので雑草が結構頻繁に出てきます。除草がてらの中耕2回目

苗もきれいに活着してくれてます。きれいなフラクタル構造の自然のデザインに見惚れる

(左 紅はるか 右 在来種の泉)

七夕の夜、星は期待できそうにないですが、音楽でも聴きながら優雅に過ごしたいものですね。

 

梅雨はさつま苗植えの季節

,

6月梅雨入り、気持ちや身体も不安定な季節ですね。さつま芋は苗を植える絶好の季節です。僕のような小規模な所でも苗を1万本前後植えるので、雨は欠かせません。昨年度は6月いっぱいに植えれればと思っていましたが、空梅雨で、生育が悪かったのもあり、今年は5月末~6月中旬に植えきるべく、頑張りました(; ・`д・´)

苗床から苗を取るのも結構大変です。5月末から1週間に一度3回に分けて苗取りを行いました。

今年はさつま芋のクオリティを上げるべく雨の日の前日植えをして生育を滞りなくしていこうと、他の大規模農家さんは少しぐらいの枯れなどは気にしませんが、自分ができることといえばこれくらいなので、天気予報とにらめっこの日々、今年も空梅雨かと思われましたが、雨が1週間に1度降ってくれて順調に進み、1回、2回、3回目と苗床から採れる苗も増え、雨後の苗の調子も完璧に近く、予定通り先日定植作業が終了しました。

 

苗植えも苗取りもみんなに手伝っていただいて感謝しきっきりです!ありがとう(T_T)

今年は苗の根づきもよくて、植えているときから綺麗にそろって美しい感じです。

2回目終了時点での畑

3回目定植終了時

今年は昨シーズンより規模を抑えていくつもりでしたが、結局、大差ない感じになりました。違いは在来泉を増やしたこと、美味しいのでいっぱい作りたいと昨年思ったので植えられるだけ植えました!

1回目の除草6/14

雨に恵まれ今シーズン出だしは好調、1回目の除草もしたし、一息つけそうです。

6/15猫のポテトと梅雨

 

2019年のKamosの星芋始動!

,

年号も変わって令和になり、色々と時代が変化しているのを肌で感じる今日この頃、ご無沙汰しております。昨シーズン(2018年3月~2019年3月)は、色々考えさせられたシーズンでした。

自分が納得して美味しいと思える星芋を作っていくためにどうしたらよいかと日々考えています。

畑の微生物も応援してくれる人も自分達も喜べるような星芋にするには、、、と

ポンと答えが出るものではないですので、昨シーズンからの改善を進めていこうと、まずは畑の方から!

 

毎シーズン種芋が足りなくなり、千葉の池上農園さんから種芋を購入させていただいたのですが、今年初めて自分の種芋の十分な確保ができました。3月末に伏せこみました。苗床用のハウスの土が、陸田に使うような所なので、畝を立てて育苗することにしました。

昨シーズン梅雨明けが早く適期までに苗が足りなくなったので、1畝多めに育苗しました。これで適期に植え付け可能になるはず、、、

もう一つの改善点は紅はるかと在来泉の比率、紅はるかの比率を多くしていたのですが、昨シーズン食べてみて在来泉の星芋のおいしさに改めて気づき、比率を上げていこうと思い立ち、多めに作付けを予定しています。

4月末日の苗の様子、心もとない( ;∀;)

5月の中旬、何とかそろいました。よかった(;^ω^)

もう一つの改善は畑の方、新たな畑の2年目、とりあえず畑の乾燥が良くないのを感じるので、生分解性マルチ(微生物に分解されて土に還る)を張るタイミングをベストにすべく雨の翌日にマルチ張りベストタイミングで張ることができました。追記※(笠間圃場で行われている有機JAS認定圃場とは別の場所で行っております。星芋に関しましては有機JAS指定はうけておりませんのでご理解よろしくお願いいたします。)

マルチを張ったら苗植えの開始、除草剤等は使わないので苗を早く植えて畑を覆ってもらうまでは、管理作業機や手除草をしていきます。これが大変なので、早く植えたいところですが、

露地栽培の場合は雨の前の日にできれば植えたい事情があり、毎日スマホの天気予報とにらめっこです。

 

そんなこんなで2019年もKamosの星芋を応援よろしくお願いいたします!